ベース義塾

理念・方針

脱・自己陶酔型ベーシスト
千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とする

脱・自己陶酔型ベーシスト

千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とする

オーディエンスを魅了するベースプレイやベーステクニックを磨く事は、毎日の基礎トレーニング方法と繋がる。自分のプレイに満足するのはまだ早い!!「ベース義塾」は、その為に必要な、教材、環境、ノウハウ、全てを揃えて、効率的な習得を全力でサポートする。年齢・性別・国籍、器用・不器用、上手・下手など一切関係なく、“音楽としてのベース”を理解しながら、本気で上達を志す者だけに、私は“音楽的ベース術”を伝授する。

「三つの役割」

ベースの役割は三つに分かれます。「第一にドラムとベースのリズム隊としての役割」「第二にコード楽器の要としての役割」「第三にメロディーを引き立たせる役割」…つまり、楽曲をコントロールする楽器がベースなのです。

「基礎」

「ベース義塾」は、オリジナル教材を使用したプライベートレッスンを採用し、2フィンガー、スラップ、ピックなど各奏法に対応したフィジカルテクニック、音楽理論を的確に反映させたベースのライン作り、読譜力をしっかり磨き上げ土台とします。

「応用と実践」

土台である「基礎」は、上記「三つの役割」へと繋がり、楽曲に対してのグルーヴ、ジャンルごとの音色、弾き方の使い分けを意識し、他の楽器とのバンドアンサンブルを組み立てる技術を習得、音楽制作の現場に求められるすべての要素を身に付けていきます。

「グルーヴマスター」

目指すビジョンに対しての確実なステップアップ、真のグルーヴマスターを育てることが「ベース義塾」の方針です。
 

お電話でお問合せ

 
メールでお問合せ

メールフォームが上手く作動しない場合は
media@adachionken.net までメールでお問合せください。
 
株式会社アダチ音研・ベース義塾
〒232-0072神奈川県横浜市南区永田東3-16-5 アダチ音研ビル
Tel&Fax:045-711-8282
フリーコール:0120-977-474
 
お問合せ・お申し込み
 
ご不明な点やご質問など
お気軽にお問合せ下さい。
年中無休・ 24時間受付・12時間以内返信
 
電話でのお問合せは
電話受付時間:9時~19時
【月~土日祝・年中無休】